ブログ変えました

新しいやつ→shawawa.hatenadiary.com

シーズン8使用構築【最高1934/瞬間8位】〜対面構築ルカリオボルトスイクン〜

f:id:koshiro2525:20180312003736p:image

アローラ!しゃわわ(@Shawa_134)です。

シーズン8お疲れ様でした。

春から忙しくなってしまい、ポケモンをガッツリできなくなってしまうので今シーズンは嫁ポケのシャワーズもお留守番でレート2000を本気で狙っていたのですが…。。

結果は初日8位になれたものの最高1934止まり。1800からの壁が高すぎました😇

f:id:koshiro2525:20180312004307j:image

シャワーズ抜きでも2000に届かなかった構築なので構築記事を公開するか迷いましたが、これからルカリオや対面構築を使ってみたい!と思っている方の参考になればと思い書かせて頂きました。

 

★構築経緯

今シーズンも「俺たちの信じたルカリオ」を軸にパーティを組みました。(物理型)

ルカリオ軸はテテフが重くなることが多いのでテテフに後出しできるギルガルドを採用。

ギルガルドとの相性も良く、ボーマンダギャラドスミミッキュなどの物理アタッカーをまとめて見れるHBポリゴン2

対面性能が高く、マンムーランドロスカバルドンなどに対して先発で出すことが可能で一撃必殺技で受けループなどのサイクルも崩せるチョッキスイクン

スイクンがコケコなどの電気タイプと対面してしまった場合に後出しから切り替えすことができ、リザYやガルーラといったS100族を上から殴ることのできる最速霊獣ボルトロス

最後にルカリオとの相性が良く、鉢巻神速もできるカイリューを採用しましたが、この枠はリザYにしてみたりランドロスにしてみたり…と色々試しました。バシャーモギルガルドに強いアタッカーがこの枠に入ってきます。

f:id:koshiro2525:20180312013129j:image

(こうして6匹並べて見るとこの構築めっちゃカッコいいですよね…😇)

 

★個体紹介

ルカリオ

f:id:koshiro2525:20180312021552j:image

陽気A252 S252 B4@ルカリオナイト

特性…正義の心→適応力

実数値(メガ前)…145-162-91-x-90-156

           (メガ後)…145-197-109-x-90-180

技構成…インファイト・コメットパンチ・ストーンエッジ・神速

構築の軸でありエース。6世代からの相棒。いつもはエッジの枠を冷凍パンチにしていますが、今回はウルガモスリザードンに対して強気に突っ張っていけるようにしたかったのでエッジに変更しました。意外と読まれないので刺さる時は刺さります。

ワ  ロ  ス  エ  ッ  ジ  。

コ  メ  ッ  ト  ワ  ロ  ス  。

 

カイリュー

f:id:koshiro2525:20180312021356j:image

意地っ張りH196 A228 B4 D20 S60@こだわりハチマキ

特性…マルチスケイル

実数値…191-201-116-x-123-108

技構成…逆鱗・地震・炎のパンチ・神速

ミミッキュやカプなどフェアリーだらけの現環境では昔のように暴れまくることはできなくなってしまいましたが、それでも鉢巻逆鱗の火力は頭おかしいレベルです。クレセリアでさえ2発で吹っ飛ぶことも。低耐久なポケモン達に神速連打してるだけで勝てる試合もありました。地震ギルガルドやコケコに。炎パンはナットレイハッサムに打っていきます。

6世代調整なので鉢巻ガブの逆鱗確定耐え、珠ゲッコウガの冷凍ビームを高乱数耐え。7世代用に振り直すのもアリかもしれないですね。

 

ポリゴン2

f:id:koshiro2525:20180312025655j:image

図太いH244 B252 D4 S4@進化の輝石

特性…ダウンロード

実数値…191-x-156-125-116-81

技構成…冷凍ビーム・放電・⭐️身代わり⭐・自己再生

身代わるおまる。もちろん物理受けが本職ですが、グライオンや毒守ガルドにも強く出せる型です。上位では当たり前のように毒羽コケコや毒守ガルドなど毒々大好きポケモンがうじゃうじゃいるので1700を超えたあたりから身代わりを採用しました。(それまではイカサマを使用)

これが刺さる刺さる。特に毒守ガルドは攻撃技がシャドボしかない個体が多いのでそのまま降参を選んでくれて勝ちみたいな試合がたくさんありました。

 

ギルガルド

f:id:koshiro2525:20180312031423j:image

意地っ張りH252 A252 D4⭐@防塵ゴーグル⭐

特性…バトルスイッチ

実数値(シールド)…167-112-170-x-171-80
           (ブレード)…167-222-70-x-71-80

技構成…アイアンヘッド・影打ち・剣の舞・キングシールド

今回のMVP。物理型剣舞ガルド。テテフはコイツに任せます。

このパーティを見たら誰もが思うはずです。そう。

ガッサぶっ刺さりじゃん!!!!

相手のキノガッサが満面の笑みで眠らせにくる。ふふふ…残念だったなキノ〇オくん。これは罠なのだよ…。

f:id:koshiro2525:20180312032744j:image

✝︎ギルガルドは  ぼうじんゴーグルで  キノコのほうしを  受けない!✝︎

つるぎのまーい↑つるぎのまーい↑!!!(チュインチュイン)

後はアイへ影打ち連打して…はい。勝ちです。

少しふざけてしまいましたが本当に強かったです。キノガッサ入りのパーティには負ける気がしませんでした。

キノガッサだけでなく、フシギバナビビヨンにも出していけます。最初はキノガッサ対策のためだけに防塵ゴーグルなんてもったいない!と思う方がいらっしゃるかもしれませんが1度使ってみてください。世界が変わります。

 

ボルトロス

f:id:koshiro2525:20180312034853j:image

臆病H164 B12 C76 D4 S252@デンキZ

特性…蓄電

実数値…175-x-92-175-101-168

技構成…10万ボルト・ヘドロウェーブ・気合玉・めざめるパワー(氷)

電気無効&Z枠。臆病最速なので100族を上から殴ることができます。火力アップ持ち物を持っていないコケコならマジシャやめざ氷を2発耐えるので後出しからヘドウェで落とせます。

悪巧みを安全に積む機会を増やすために耐久に少し振ったのですが、格闘技が欲しい場面があまりにも多かったので気合玉に変更してフルアタになりました。シーズン終盤にはバンギラスをよく見かけたので刺さる場面が多かったですが…肝心な時に限って外すのが

ワ  ロ  ス  ボ  ー  ル  。

 

スイクン

f:id:koshiro2525:20180312040346j:image

図太いH252 B252 D4@突撃チョッキ

特性…プレッシャー

実数値…207-x-183-110-136-105

技構成…熱湯・凍える風・ミラーコート絶対零度

シャワーズの後輩。対面構築と言ったらスイクンというイメージがあるくらい対面性能が高く、多くのポケモンを相手にできます。基本的に先発で投げることが多かったです。

チョッキ+ミラーコートの相性がとても良く、リザYのソラビやテテフのサイキネを跳ね返して倒すこともできます。火力こそないですが凍える風で相手の素早さを落とすことによってルカリオボルトロスなどエースポケモンのサポートをしたり、余裕がある時は絶対零度で相手のサイクルを崩しにいきます。スイクンは氷タイプではないので命中率が30%→20%に落ちますが、それでも高い耐久力を武器に試行回数を稼げるので大事な場面でしっかり当ててくれました。チョッキ持ちで回復手段がないのでHP管理に気をつけて立ち回っていました。

 

【その他使用したポケモン

その他、今シーズン頑張って戦ってくれたポケモン達です。多いので努力値振りや技構成などは省略して名前だけの紹介になります。

シャワーズ

メガゲンガー

メガリザードンX

メガリザードンY

アーゴヨン

ゲッコウガ

ラグラージ

ナットレイ

・カプ・コケコ

カプ・テテフ

カプ・レヒレ

ランドロス

グライオン

ミミッキュ

フリーザ

ガブリアス

メガライボルト

ヒードラン

ヒートロトム

ウルガモス

f:id:koshiro2525:20180312042950j:imagef:id:koshiro2525:20180312042838j:image

 

★結果

最高1934/瞬間8位

 

★感想

結局今シーズンもなかなか構築が決まらず色んなポケモンを試すシーズンになってしまいました…笑

真剣に2000を目指すなら最初決めた6匹で最後まで戦い抜くのがいいのかもなんて思ってます。たくさん対戦することで使っている構築のこともよくわかるようになってくるかもしれません。

2000に届かなかったのは悔しいですが、今まで水タイプはシャワーズしか使ってこなかったので他の水タイプのポケモンをたくさん使って強みを知ることができたのは良かったです。

来シーズンからはあまり対戦できなくなってしまいますが、少しでも時間見つけたらレート潜りたいな〜なんて考えてます!7世代中にレート2000達成が今後の目標です٩( 'ω' )و

長くなってしまいましたが、ここまで読んで下さりありがとうございました✨

 

【著者紹介】
しゃわわ(@Shawa_134)
シャワーズ軸最高レート(シングル)
ORAS2056、SM1956、USUM1895
WCS2010日本代表決定大会出場
SMポケモンセンター店舗代表選チャンピオン決定戦メガトウキョー代表(WCSルール)
USUM第3回ポケモン竜王戦予選最高レート1732(シングル、最終1670、50位)

USUMシーズン8瞬間8位(シングル)