しゃわわのレート2000への道

ポケモンの構築記事とか大会の反省とか色々書いてくブログ。

【S4使用構築】変態型カバルカイリュー【最高1852】

S4お疲れ様でした!

今シーズンは最高1852と1900にも届かない不甲斐ない結果となってしまいました。シーズン序盤に1852だったので、まさかこれが最高だとは思わず、あと100くらいは伸びると思っていたのですが序盤元気マンで終わってしまいました。。

そんなシーズンでしたが反省の意味も込めてブログに残しておこうかなと思います。

 

 

今回使用したパーティはこちら

f:id:koshiro2525:20170719091823p:image

「カバルカイリュー」と呼ばれている構築ですね。

このパーティで重視したことは

・対面処理

・欠伸による有利状況の作成

の2つです。

 

【対面処理について】

対面処理とは「交代せずに場にいるポケモンで相手のポケモンを処理」することです。

例えば、カイリューカイリューが対面したとします。今回は同速とします。しかし、こちらのカイリューはスカーフを持っているので不意を突きながら処理することができます。相手からすると、こちらの持ち物がわからないので突っ張るか交代するかの選択になりますね。しかしこちらはスカーフを持っていて確実に相手のカイリューに先手を取れる自信があるので強気に攻めることができるわけです。

 

【欠伸で有利に対戦を進める】

このパーティには欠伸を持っているポケモンが2匹(シャワーズカバルドン)います。最近は積みアタッカーが増えたことで耐久ポケモンに欠伸を入れると役立つことが増えました。

欠伸をすることによって相手は突っ張るか交代するかの選択になります。突っ張ってきた場合は眠った後にルカリオなどで積んで起点にすればいいですし、交代してきた場合はシャワーズは身代わり、カバルドンは怠けて回復することができます。相手がどちらを選んだとしてもこちらが有利になります。

 

【相手に選択させる強さ】

上記2つとも「突っ張るか交代させるかの選択」と出てきました。相手に突っ張るか交代させるかで選択させることによって確実に有利状況にしていくのがこのパーティの強みです。

 

• 個体説明

シャワーズ

f:id:koshiro2525:20170719100910g:image

控えめCB252@ミズZ

特性…貯水

技構成…ハイドロポンプ、冷凍ビーム、欠伸、身代わり

欠伸で流して身代わり、そこからミズZをぶっ放してく相棒枠。特に初手シャワーズvsカバルドンは相手からするとステロorバックするしかないので身代わり安定するのが強かったです。裏のポケモンまで見てZで飛ばしてくれるので偵察アタッカーとして頑張ってくれました。

 

ルカリオ

↓デカイ。

f:id:koshiro2525:20170719101606g:image

陽気AS252@ルカリオナイト

特性…精神力→適応力

技構成…インファイトバレットパンチ地震、剣の舞

メガルカリオカッコよかったから粘りました!パーティの物理エース。一回剣舞すれば半減でもインファで飛ばしてくれて頼りになりました。7世代産なのでusumで教え技が来たら剣舞のところを冷パンにしてみても強そうですね。テテフに有効打がないのでアイテとかも技候補。当たらない?知らんな。笑

 

カバルドン

f:id:koshiro2525:20170719102423p:image

腕白HB252@ゴツゴツメット

特性…砂起こし

技構成…地震、岩石封じ、欠伸、怠ける

ステロ撒いて起点作るポケモンってよりも受けポケとして採用してたのでステロは切りました。欠伸+怠けるのコンボが強かったです。物理にはカバ投げとけばなんとかなるってくらいの安定感でした。最近急増したバシャーモに強く、余裕で受け切って地震で一撃で倒してくれます。クサZ?知らんな。笑

 

カイリュー

f:id:koshiro2525:20170719103241p:image

意地っ張りAS252@拘りスカーフ

特性…マルチスケイル

技構成…逆鱗、岩雪崩、雷パンチ、炎のパンチ

リザとギャラに対する憎しみと殺意によって生まれたポケモン。変態型なんていうレベルではない。スカーフを巻いてリザを雪崩で上から潰し、ギャラを雷パンチで見事に飛ばしていきました😇マルチスケ剥がれたからって意気揚々とめざ氷打ちに来たボルトロスを逆鱗で一撃で持っていく姿には惚れました。ちなオス。ホモ。

 

カミツルギ

f:id:koshiro2525:20170719184849g:image

意地っ張りH84A4D252S170(控えめC252テテフのフィールド込みサイコキネシス確3調整、準速97族抜き)@突撃チョッキ

特性…ビーストブースト

技構成…リーフブレード、スマートホーン、聖なる剣、ハサミギロチン

今回のMVP。テテフが重かったので採用。カプキラーで使用しました。普通のカミツルギはテテフのサイキネで半減にも関わらず、1.3匹吹っ飛びますがこのカミツルギは変態なんでDがめちゃくちゃ高いです。そのため、テテフのサイキネを2発耐え、そのままスマートホーンで確1で落とせます。ハサミギロチンはあると色々役立ちました。

 

カプ・コケコ

f:id:koshiro2525:20170719190039j:image

臆病CS252@拘り眼鏡

特性…エレキメイカー

技構成…10万ボルト、ボルトチェンジマジカルシャイン、目覚めるパワー(氷)

電気枠。フィールド眼鏡の10万の火力には正直驚きました笑

お前そんな火力あったの!?って。ポリ2やギルガルドでも受け切れない超火力で相手のパーティに負担を掛けてくれました。エレキフィールドで催眠胞子対策になるのもコイツの強みですね。

 

 

【重かったポケモン

1位…リザードン

f:id:koshiro2525:20170719191831g:imagef:id:koshiro2525:20170719191843g:image

感想…むり。なにあいつ。特にリザyは日照りとかいう壊れ特性によってシャワーズのミズZをギリギリで受け切ってソラビをぶっ放してくる。異常に重すぎたのでS5では対策必須。

 

2位…ギャラドス

 f:id:koshiro2525:20170719191857g:image

感想…舞われると辛い。コケコの持ち物をスカーフにすると全く怖くないかも。

 

3位…ミミッキュ

 f:id:koshiro2525:20170719191908p:image

感想…一時期カミツルギの枠がチョッキドリュウズだったが地面の通りが良くなってしまう為にカミツルギに変更。結果辛くなった。

 

 

【S4反省】

リザードンギャラドスがいないようなパーティにはかなり高い勝率を残せました。しかし、リザードンギャラドスが多い現環境では少し動き辛かったのかなと思います。S5ではもう少しパーティを環境と比べてよく考え、満足できるレートを残せたらと思います。orasから1年以上2000に乗れてないのでもう少し頑張ります。長くなりましたが、最後までお読みくださりありがとうございました。